​2.ポジション紹介

FW

​得点を奪うことが仕事の攻撃のスペシャリスト。

​基本的に3人おり、個人技や味方との連携で相手をかわしてゴールに迫る。得点シーンに絡むことが多いため、花形のポジションと言える。

FW.jpg
MF.jpg

MF

バランスを見ながらゲームメイクを行うことが仕事の攻守の要。​FWと同様に3人おり、ボールを捌いて攻撃を組み立てつつ、時には自分からもゴールに迫る。パスカットなどで相手の攻撃の芽を摘む役割も持つ。

DF

​相手の攻撃を阻むことが仕事の守備職人。基本的に4人おり、相手FWをマークして仕事をさせないようにする。

また攻撃の起点でもあり、ボールを回しながら攻撃を組み立てる。

DF.jpg
GK.jpg

GK

​体を張ってゴールを守ることが仕事の守護神。全身に着けた防具と手に持ったスティックで相手のシュートを弾き返し失点を防ぐ。最後尾から味方に指示を出す重要な役割を持つ。